電磁誘導・交流・電磁波

近角聰信 著

電気から磁気を生じるならば、磁気からも電気を生じる(電磁誘導)のではないか、という疑問がうまれる。本書では、まずこの辺の問題を丁寧に解説し、応用として、超伝導列車の磁気浮上やリニアモーター等を紹介する。次に交流の基本事項を平易に述べる。続いて分布定数回路を扱い、立体回路の内部の電磁現象として、電磁波をごく自然に導入する。最後に、電磁波の基本事項と身近な電波の応用までふれている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 電磁誘導
  • 2章 電磁誘導の応用
  • 3章 交流
  • 4章 分布定数回路
  • 5章 電磁波

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電磁誘導・交流・電磁波
著作者等 近角 聡信
書名ヨミ デンジ ユウドウ コウリュウ デンジハ
シリーズ名 初等物理シリーズ / 近角聰信 監修 7
出版元 培風館
刊行年月 2001.3
ページ数 126p
大きさ 19cm
ISBN 4563023574
NCID BA51104095
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20166480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想