英米文学のなかのユダヤ人

河野徹 著

本書が扱うのは、英米文学の一部門であるユダヤ系作家の文学ではなく、非ユダヤ系作家・詩人の作品において、どのようなユダヤ人像が描かれてきたかである。歴史的過程を鳥瞰するのではなく、個々の作品の表現に心理的分析を施すことにより、より精密な作家論ともなった本書は、英文学とユダヤ学ともに通じた著者ならではの、貴重な著作である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 イギリス文学のなかのユダヤ人(中・近世英文学にみるユダヤ人像(一〇六六‐一六〇〇)
  • 近代英文学にみるユダヤ人像
  • 現代英文学にみるユダヤ人像)
  • 第2部 アメリカ文学のなかのユダヤ人(ユダヤ系アメリカ人の歴史-植民地時代から南北戦争まで
  • 近代アメリカ文学にみるユダヤ人像
  • 近代後期アメリカ文学にみるユダヤ人像
  • 現代アメリカ文学に見るユダヤ人像)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英米文学のなかのユダヤ人
著作者等 河野 徹
書名ヨミ エイベイ ブンガク ノ ナカ ノ ユダヤジン
出版元 みすず書房
刊行年月 2001.2
ページ数 370p
大きさ 20cm
ISBN 4622045990
NCID BA50603431
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20162081
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想