美少年美術史

池上英洋, 川口清香 著

神々が愛したかわいくエロティックなクピドたち。古代の英雄や皇帝たちを狂わせ、歴史の運命を大きく動かした少年愛のめくるめく世界。中世キリスト教社会で、激しい抑圧のなか密かに紡がれた同性愛的嗜好。そしてルネサンス期を迎え、ふたたび花開く男たちの肉体美-。西洋美術には美少年を描いた傑作が数多く存在する。彼らはなぜこれほどまでに芸術家たちを虜にし、その創造力をかきたててきたのか?ときに勇ましく、ときに儚げに描かれたその姿に、人類のどのような欲望が刻み込まれているのか?アート入門としても最適。カラーを含む200点以上の図版とともに辿るもうひとつの西洋史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 少年愛の誕生
  • 第2章 神話世界の美少年
  • 第3章 キリスト教と美少年
  • 第4章 美少年の復活(ルネサンス)
  • 第5章 「少年」の発見-近代における変容
  • 第6章 さまざまな美少年美術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美少年美術史
著作者等 川口 清香
池上 英洋
書名ヨミ ビショウネン ビジュツシ : キンジラレタ ヨクボウ ノ レキシ
書名別名 禁じられた欲望の歴史

Bishonen bijutsushi
シリーズ名 ちくま学芸文庫 イ55-3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2016.6
ページ数 255p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09729-3
NCID BB21429156
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22770286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想