うわさと俗信

常光徹 著

怪談・ふしぎ話・言い伝え…現代の町なかの「遠野物語」。「学校の怪談」について考えるきっかけとなった、都市伝説の数かず。しみついた心のくせから、人びとの心意を解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 うわさ-現代の世間話(出会い
  • 学校の怪談-赤い紙・青い紙
  • 学校の怪談-トイレと怪談
  • 学校の怪談-話の模様替え
  • 学校の怪談-話の機能 ほか)
  • 2 俗信-身近ないい伝え(俗信について
  • 鱶とフンドシ
  • 火事と腰巻き
  • 土用ウナギ
  • 柿の木に登られん ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 うわさと俗信
著作者等 常光 徹
書名ヨミ ウワサ ト ゾクシン : ミンゾクガク ノ テチョウ カラ
書名別名 民俗学の手帖から

Uwasa to zokushin
出版元 河出書房新社
刊行年月 2016.5
版表示 再刊
ページ数 216p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-309-22666-8
NCID BB2143281X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22755812
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想