パナマ文書

渡邉哲也 著

世界中に衝撃を与えている「パナマ文書」。その膨大な取引データの暴露は、個人や企業のみならず、社会や国際情勢を一変させるほどの破壊力がある。パナマ文書の正体から、今後の世界と日本に与える影響までを完全分析!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 パナマ文書の衝撃(パナマ文書とは何か
  • オフショアの正体 ほか)
  • 第2章 世界で「タックスヘイブン狩り」が始まる(タックスヘアブンを利用した脱税方法
  • アマゾンにも影響が ほか)
  • 第3章 パナマ文書で激変する世界情勢(窮地に陥るイギリス
  • HSBCのスイスリークス事件 ほか)
  • 第4章 パナマ文書が暴く「日本の闇」と企業の関係(これから日本企業に何が起こるか
  • パナマ文書で日本の闇資金も明らかになる ほか)
  • 第5章 日本はパナマ文書をいかに活用すべきか(国内外の反社会的勢力の息の根を止める仕組み
  • ゆうちょ銀行が抱える問題点 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パナマ文書
著作者等 渡邉 哲也
書名ヨミ パナマ ブンショ : タックス ヘイブンガリ ノ ショウゲキ ガ セカイ ト ニホン オ オソウ
書名別名 THE PANAMA PAPERS

THE PANAMA PAPERS : 「タックスヘイブン狩り」の衝撃が世界と日本を襲う
出版元 徳間書店
刊行年月 2016.5
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-19-864186-3
NCID BB2133170X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22759201
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想