高坂正堯と戦後日本

五百旗頭真, 中西寛 編

没後20年、いま必要な歴史に裏打ちされた予見力、現実政治に提言する率直さ、道義性と理想主義。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部(高坂正堯の戦後日本
  • 外交史家としての高坂正堯-「歴史散歩」をする政治学者
  • 「現実主義者」の誕生-高坂正堯の出発
  • 社会科学者としての高坂正堯-一九六〇年代におけるアメリカ学派
  • 高坂正堯の中国論
  • 高坂正堯のアメリカ観-その「多様性」と「復元力」に魅せられて
  • 二つのメディア変革期と高坂正堯
  • 権力政治のアンチノミー-高坂正堯の日本外交論)
  • 第2部(高坂先生の思い出と『一億の日本人』
  • 半世紀前のハーヴァード、知識人の小さな共同体
  • 「サンデープロジェクト」時代の高坂さん)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高坂正堯と戦後日本
著作者等 中西 寛
五百旗頭 真
入江 昭
待鳥 聡史
森田 吉彦
武田 徹
猪木 武徳
田原 総一朗
細谷 雄一
苅部 直
蓑原 俊洋
書名ヨミ コウサカ マサタカ ト センゴ ニホン
出版元 中央公論新社
刊行年月 2016.5
ページ数 286p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-004740-4
NCID BB2135653X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22759337
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想