谷崎潤一郎全集  第18巻

谷崎潤一郎 著

文豪が長年の経験から割り出した、文章を書くときの心得と、その技術を惜しみなく披露した「文章読本」、戦国時代に題材をとった「聞書抄」、猫に嫉妬する妻と元妻、そして女より猫がかわいくてたまらない男が繰り広げる心理コメディの傑作「猫と庄造と二人のをんな」ほか、昭和十年前後の作品を収載する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『文章読本』
  • 『聞書抄』
  • 『猫と庄造と二人のをんな』
  • 『初昔 きのふけふ』
  • 単行本未収作品 木影の露の記
  • 雑纂(『文章読本』発売遅延に就いて
  • 作者の言葉(「聞書抄」)
  • 職業として見た文学について
  • 東京にて
  • 映画への感想 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 谷崎潤一郎全集
著作者等 谷崎 潤一郎
書名ヨミ タニザキ ジュンイチロウ ゼンシュウ
書名別名 文章読本 聞書抄 猫と庄造と二人のをんな
巻冊次 第18巻
出版元 中央公論新社
刊行年月 2016.5
ページ数 609p
大きさ 20cm
付随資料 4p.
ISBN 978-4-12-403578-0
NCID BB21139520
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22729039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想