殉教者

加賀乙彦 著

キリシタン迫害が激化する江戸初期、大分でキリシタンの両親のもとに生まれたペトロ岐部カスイは、エルサレムを目指す。ある時は水夫として海を往き、またある時は駱駝曳きとして隊商に雇われ砂漠を踏破する。それはイエスの奇跡を実感するため、聖書ゆかりの土地を巡礼する旅であった。五年をかけて、ペトロ岐部はついにローマに辿り着き、イエズス会の司祭となる。そして、宣教のため、死の危険が待つ日本を目指し船に乗った。真の殉教者の生涯を描き、信仰の最奥に迫る壮大な物語。構想三〇年、著者のライフワーク書き下ろし小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 殉教者
著作者等 加賀 乙彦
書名ヨミ ジュンキョウシャ
書名別名 Junkyosha
出版元 講談社
刊行年月 2016.4
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-219977-3
NCID BB21306826
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22724365
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想