カール・マイ冒険物語  9

カール・マイ 著 ; 戸叶勝也 訳

主人公はミュバレクの正体を公衆の面前で暴露。盗賊団の一味だった裁判長はこの男と他の幹部をやむなく拘留したが、再び釈放。追跡劇はさらに続き、彼らの拠点である「谷間の小屋」に乗り込んだが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カール・マイ冒険物語
著作者等 May, Karl
戸叶 勝也
マイ カール
書名ヨミ カール マイ ボウケン モノガタリ : オスマン テイコク オ イク
書名別名 KARL MAY's GESAMMELTE WERKE.5

オスマン帝国の辺境

オスマン帝国を行く

Karu mai boken monogatari
巻冊次 9
出版元 朝文社
刊行年月 2016.4
ページ数 293p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-88695-269-1
NCID BB21229190
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22746288
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想