愛の夢とか

川上未映子 [著]

あのとき、ふたりが世界のすべてになった-。ピアノの音に誘われて始まった女どうしの交流を描く表題作「愛の夢とか」。別れた恋人との約束の植物園に向かう「日曜日はどこへ」他、なにげない日常の中でささやかな光を放つ瞬間を美しい言葉で綴った七つの物語。谷崎潤一郎賞受賞作にして著者初の短編集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛の夢とか
著作者等 川上 未映子
書名ヨミ アイ ノ ユメ トカ
シリーズ名 講談社文庫 か112-5
出版元 講談社
刊行年月 2016.4
ページ数 212p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-293368-1
NCID BB21648761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22716340
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想