経営経済的認識理論に対するフリードリッヒ・アーレボーの貢献 : ある農業経済学説の普遍性と時代性について

ベルント・アンドレー著 ; 柏久訳

この本の情報

書名 経営経済的認識理論に対するフリードリッヒ・アーレボーの貢献 : ある農業経済学説の普遍性と時代性について
著作者等 Andreae, Bernd
柏 久
農村問題調査研究会
書名ヨミ ケイエイ ケイザイテキ ニンシキ リロン ニ タイスル フリードリッヒ アーレボー ノ コウケン : アル ノウギョウ ケイザイ ガクセツ ノ フヘンセイ ト ジダイセイ ニツイテ
書名別名 Der Beitrag Friedrich Aereboes zur betriebswirtschaftlichen Erkenntnistheorie : Über Unvergängliches und Zeitgebundenes einer agrarökonomischen Lehrmeinung
シリーズ名 農村問題調査研究報告
出版元 農村問題調査研究会
刊行年月 1987.6
ページ数 38p
大きさ 22cm
NCID BB20808126
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想