科学哲学  48‐2

日本科学哲学会【編】

[目次]

  • 特集 数学の哲学のこれから(数学と変数
  • 現代の数学の哲学-その原型の回顧的点描
  • 証明概念の形式化と量化子の解釈
  • 概念主義と指示詞的概念の形成
  • 「生得的な心」の可能性:刺激の貧困論証は生得性についてなにを語るのか(あるいはなにを語らないのか)
  • 継続平衡説の再検討
  • 推論主義の独自性と意義-意味理解と外在主義の観点から)
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学哲学
著作者等 日本科学哲学会
書名ヨミ カガクテツガク : 2
巻冊次 48‐2
出版元 日本科学哲学会;駿河台出版社
刊行年月 2015.12.20
ページ数 129p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-411-90190-3
ISSN 02893428
NCID BB21021804
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想