宗教社会学を学ぶ人のために

井上順孝 編

宗教を理解する力を養う。ウェーバー、デュルケム、ジンメル等の古典的理論、日本の民俗宗教や新宗教の研究成果、隣接する人類学・心理学から最新の認知科学・進化生物学までの知見を整理し、複雑化する現代の宗教と社会、宗教と文化の関係を解きほぐす。豊富な事例、データを収載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 宗教社会学は何を研究するか
  • 第1部 宗教社会学の基礎理論(宗教社会学の源流
  • 宗教社会学の周辺
  • 宗教社会学の展開
  • 日本の宗教社会学)
  • 第2部 現代社会と宗教社会学(近代化と日本の宗教
  • 現代日本の宗教状況
  • 現代世界の宗教理解
  • 宗教情報リテラシー)
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宗教社会学を学ぶ人のために
著作者等 井上 順孝
書名ヨミ シュウキョウ シャカイガク オ マナブ ヒト ノ タメ ニ
出版元 世界思想社
刊行年月 2016.4
ページ数 294p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1682-2
NCID BB21042065
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22745639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想