僑郷

川口幸大, 稲澤努 編

あらためて問う、華僑華人、僑郷の今日的意味。華僑華人と僑郷という、これら特殊な対象をめぐってはこれまで数多くの研究者が注目し、その両者の関係性についても特殊で特徴あるものとして描かれてきた。ここでは、その特殊性そのものを問い直すとともに、それらを特殊なものとしてきたもの、しているものにも着目し、これまで研究者のまなざしの外に見逃されてきたさまざまな事例をも掘り起こし、僑郷研究にまつわる枠組みの刷新、新たな視座と展望を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「豊かな海外、貧しい僑郷」パラダイムの刷新(豊かな僑郷?-特殊性と一般性をめぐって
  • 「僑郷」における移動の変化と変わらぬ「豊かな香港」イメージ-広東省汕尾の事例から
  • 「移民」が支える神祇祭祀-福建省福州市の僑郷の事例から
  • 華僑のいる村、いない村-珠江デルタにおける村落の歴史と移民)
  • 2 海外から見た僑郷-再編される華僑と僑郷の関係(僑郷からの災因論-二一世紀における「古典的な」な風水事例より
  • 「故郷の味」を構築する-マレー半島におけるハイブリッドな飲食文化
  • 帰国華僑ネットワークの拡大と新世代の華人の新たな移動から見る「僑郷」の変容)
  • 3 「新しい」僑郷(朝鮮族の移住者たちと中国の「故郷」-延辺朝鮮族自治州のある村落の事例から
  • 「故郷」とのつながりの発見-マレーシア在住の広西人の活動を事例に
  • 中国雲南省における"僑郷空間"の創出-紅河県を事例として)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僑郷
著作者等 川口 幸大
稲澤 努
書名ヨミ キョウキョウ : カキョウ ノ フルサト オ メグル ヒョウショウ ト ジツゾウ
書名別名 華僑のふるさとをめぐる表象と実像

Kyokyo
シリーズ名 東北アジア研究専書 6
中国の底流シリーズ 6
出版元 行路社
刊行年月 2016.3
ページ数 314p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87534-382-0
NCID BB20953329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22750957
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想