ジェネラル・パーパス・テクノロジーのイノベーション

清水洋 著

汎用性の高い技術=ジェネラル・パーパス・テクノロジー。それは、どのように生み出され、どのように進化していくのか?「幹の太い技術を育てる」ことと「多くの果実を得る」ことは、両立するのか?半世紀を超える日米の半導体レーザーの研究開発に歴史を丹念に跡付け、スピンアウトがイノベーションのパターンに与える影響を明らかにする力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 幹の太い技術とその果実-事例研究の準備(研究目的と分析枠組み-本書の背景、狙い、焦点
  • 理論的背景-汎用性の高い技術、イノベーションのパターン、スピンアウト
  • イノベーションの測定とデータ-イノベーションと技術の関係、その測定、本書のデータ
  • レーザーの基本原理と半導体レーザー-技術と市場の特徴)
  • 第2部 日米の半導体レーザーの研究開発と事業化-誕生、キャッチアップ、スピンアウト(半導体レーザーの誕生-アメリカでの誕生
  • 日本企業のキャッチアップ-室温連続発振と長寿命化
  • 通信用を巡る競争-長波長帯の半導体レーザー
  • 新しい市場を目指して-CDからDVDへ
  • 赤から青へ-さらなる短波長化の競争
  • 技術の軌道上で企業の戦略的な行動-代替製品の導入、異なるレイヤーの移動
  • 産業構造の変化-スピンアウトの興隆)
  • 第3部 アメリカと日本のイノベーションのパターン-幹の太い技術とその果実、知識の継続性を保つ異なるメカニズム(スピンアウトとイノベーションのパターン-サブマーケットを巡る競争、既存軌道上での競争
  • おわりに-イノベーションのパターンと競争戦略、知識の継続性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェネラル・パーパス・テクノロジーのイノベーション
著作者等 清水 洋
書名ヨミ ジェネラル ・ パーパス ・ テクノロジー ノ イノベーション = Innovations in general purpose technology : ハンドウタイ レーザー ノ ギジュツ シンカ ノ ニチベイ ヒカク
書名別名 Innovations in general purpose technology

Innovations in general purpose technology : 半導体レーザーの技術進化の日米比較

Jeneraru ・ papasu ・ tekunoroji no inobeshon
出版元 有斐閣
刊行年月 2016.3
ページ数 369p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-16469-7
NCID BB20998848
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22732079
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想