海外日本人社会とメディア・ネットワーク

吉原直樹, 今野裕昭, 松本行真 編著

脱国家・脱定住化社会の光と影。かつてまた現在でも、海外への移住・移民は、貧困・災害・戦争等に強いられた「強制移住」が多くを占めている。だがグローバル化の進展とともに、従来の悲劇的イメージを脱した、より自発性の強い、いわゆる「ライフスタイル移民」が現れている。バリ日本人社会の多角的調査を通じ、今日移民に生じている基底的変動に迫った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • いまなぜ海外日本人社会なのか
  • 第1部 移民と海外日本人社会(日本人の海外移民史-グローバル・ディアスポラ論を参考に
  • 「ライフスタイル移民」の光と影-ポスト3・11の福島を見据えながら
  • バリ日本人会と日本人社会の形成-日本人会の運営主体の変遷と日本人社会)
  • 第2部 バリ日本人社会とメディア・ネットワーク(バリ日本人社会の先駆者たち-バリ日本人社会第1世代の軌跡
  • 日本人社会の多様なネットワーク(日本人会をめぐって
  • X店協賛店をめぐって
  • 群立するネットワーク)
  • 情報環境の多様化と日本人向けメディアの動向-観光メディアの分析を通して
  • 国際結婚と日本人社会-「ライフスタイル移民」をめぐって)
  • 第3部 まなざしのなかの日本人社会(バリの大学生からみた日本人/日本人社会
  • バリ島のゲーテッド・コミュニティと日本人
  • 交錯する「まなざし」と複層化する社会観)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海外日本人社会とメディア・ネットワーク
著作者等 今野 裕昭
吉原 直樹
松本 行真
書名ヨミ カイガイ ニホンジン シャカイ ト メディア ネットワーク : バリ ニホンジン シャカイ オ ジレイ ト シテ
書名別名 バリ日本人社会を事例として
出版元 東信堂
刊行年月 2016.2
ページ数 452p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7989-1343-8
NCID BB20962396
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22729085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想