狼の甘い咬み痕

洸 著

真面目なサラリーマンの柊哉は恋人にフラれ、傷心していたところゲイバーで緒方という男と出会う。鋭い視線で誰もが惹かれる美男の緒方と、遊び慣れない柊哉は戸惑いながらも溺れるように濃密なセックスをした。その帰り道、偶然にも狼のように大きな犬が人間に変化するのを見てしまう。襲われかけたその時、助けてくれたのは緒方だったが、彼もまた人狼ということを知ってしまった柊哉。その日から人狼族の秘密を守るため監視されることになり…!?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 狼の甘い咬み痕
著作者等
書名ヨミ オオカミ ノ アマイ カミアト
書名別名 Sweet bite marks of the wolf
シリーズ名 ガッシュ文庫
出版元 海王社
刊行年月 2016.4
ページ数 222p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7964-0848-6
全国書誌番号
22708436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想