恋と悪魔と黙示録  [7]

糸森環 著

「ぼくの運命は、あなたなんですから」神魔アガルと契約し"名もなき悪魔"の生態を解明する朔使となったレジナ。魔王マグラシスから彼女を救うために払われた代償は、ヴィネト卿の"命"だった。朔使総帥に保護されたレジナだったが、そこで待っていたのは、意外な人物との再会で-!?人と悪魔、その狭間で揺れるレジナは、恋人となったアガルへの想いを秘めたままある決心をして…

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 恋と悪魔と黙示録
著作者等 糸森 環
書名ヨミ コイ ト アクマ ト モクシロク
書名別名 身代わり王子とラプンツェルの花の塔
シリーズ名 一迅社文庫アイリス い-05-09
巻冊次 [7]
出版元 一迅社
刊行年月 2016.4
ページ数 318p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7580-4809-5
全国書誌番号
22706364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想