琉球の風  下

陳舜臣 [著]

怒涛の勢いで侵攻してきた薩摩軍に琉球軍はわずかひと月で降伏。奄美諸島は薩摩に割譲され、尚寧王は日本本土へと連れ去られる。属国へと堕ちながらも、明に対しては独立国の体面を見せねばならない王国の苦悩。しかし琉球の誇りを胸に秘め、「南海王国」建設へ人々の胎動が始まる。大河歴史小説、完結編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 琉球の風
著作者等 陳 舜臣
書名ヨミ リュウキュウ ノ カゼ
シリーズ名 レジェンド歴史時代小説 ち1-72
講談社文庫 ち1-72
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2016.3
ページ数 549p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-293336-0
NCID BB22052031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22704325
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想