フランス民話集  5

金光仁三郎, 渡邉浩司, 本田貴久, 武田はるか, 林健太郎, 志々見剛 訳

フランスの伝統的な口承文化をわかりやすく伝える貴重な語りの書。第51回日本翻訳出版文化賞受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 フランス西部、ロワール川流域地方の民話-ジュヌヴィエーヴ・マシニョン編(金光仁三郎訳)
  • 第2部 ポワトゥー地方の民話-レオン・ピノー編(金光仁三郎訳)
  • 第3部 シャンパーニュ地方の民話-シャルル・ティボー編(渡邉浩司訳)
  • 第4部 ベリー地方とソローニュ地方の民話-ジョルジュ・サンド、ユーグ・ラペール編(本田貴久訳)
  • 第5部 フランシュ=コンテ地方の民話-シャルル・テュリエ編(本田貴久訳)
  • 第6部 イール=ド=フランス地方の民話-アルベール・メラックほか編(林健太郎訳)
  • 第7部 リムーザン地方の民話-ピエール・ヴェルラック、アンリ・モンジョーンズ、クロード・セニョル編(武田はるか訳)
  • 第8部 ラングドック地方の民話-ルイ・ランベール編(志々見剛訳)
  • 第9部 ルシヨン地方の民話-オラース・ショーヴェ編(志々見剛訳)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランス民話集
著作者等 中央大学人文科学研究所
山辺 雅彦
志々見 剛
本田 貴久
林 健太郎
武田 はるか
渡邉 浩司
福井 千春
金光 仁三郎
中央大人文科学研究所
書名ヨミ フランス ミンワシュウ
書名別名 Contes populaires du poitou

Contes de l'Ouest
シリーズ名 中央大学人文科学研究所翻訳叢書 / 中央大学人文科学研究所 編 15
巻冊次 5
出版元 中央大学出版部
刊行年月 2016.3
ページ数 874,8p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8057-5414-6
NCID BB08647061
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22706256
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
いたずら坊主と聖フィアクル
きこりと雌ヤギとオオカミ
こぶ男たちの輪舞
それ
ほか
イワシの子
イール=ド=フランス地方の民話 アルベール・メラック ほか, 林健太郎
エプ=ネルのいたずらな妖精
エメ山とウット山と聖ゴンの沼
オオカミ使い
オオカミ男の小作人
オムパレー〈ロココ風物語〉
オンドリと鎌とネコ
カエル
カササギのスープ
キツネとオンドリとリスとカッコウ
クリ林の復讐
クルシーの《小さな風車》
シャンパーニュ地方の民話 シャルル・ティボー, 渡邉 浩司
ジャン・シスミック
ジャン・デュクルーのヘビ
トリュフ採りの話
ドゥドゥ=ジャンティ
ヒル採り娘のデジレ
ファンシェット
フェモンの豚飼い
フランシュ=コンテ地方の民話 シャルル・テュリエ, 本田 貴久
フランス王の三人の息子
フランス西部、ロワール川流域地方の民話 ジュヌヴィエーヴ・マシニョン, 金光 仁三郎
ブドウの粒
ブドウ栽培者とオウムとネコ
ベリー地方とソローニュ地方の民話 ジョルジュ・サンド, ユーグ・ラペール, 本田 貴久
ポワトゥー地方の民話 レオン・ピノー, 金光 仁三郎
マンダラゲ
ムートの悪魔
ムーラン・ルージュ
メヌエット
モミの木の伝説
ユズィの最後の領主
ライオンとオオカミとキツネ
リムーザン地方の民話 アンリ・モンジョーンズ, クロード・セニョル, ピエール・ヴェルラック, 武田はるか
ルイ・ベルナール
ルイ父さん
レ・リセのブドウ栽培者と六月の定期市
ロバと魔法使いの息子
ロランの足跡
ヴィエール奏者
ヴィルヌーヴびとの教会
三人の修道士
三巨人の岩
人魚
司祭さまの雌ウシ
四旬節と謝肉祭の争い
回転石
埋葬
夜の洗濯女
女中の下僕
安く夕飯を食べた書生のこと
小さな修道院の鐘
小さな悪魔たちの箱
川を渡るヒツジたち
幸運なジャン
復活祭市場のマチューおやじ
悪霊の空中騎行
悪魔とシュイップびと
悪魔と粉屋の妻
悪魔の上着
悪魔の手
最後の魔法使い
月明かりの下で
森のなかの巨人と少年
死人谷
沼地のヤギ
泉の十字架
法王
漁場のオンドリ
牧童の話
白い雄ヤギ
白い雌ネコ
神の分け前
聖イリューと悪魔
聖具室係のイヌ
自業自得で死んだ老婆の話
赤いこびと
踊るリンゴ、歌う鳥、そして、寛大をもたらす瓶
蹄と義足を持つ悪魔
農夫とハッコウチョウ
鉄棒
鉄砕きとオークねじりとレネットリンゴ
銀のコップ
雌ブタの話
領主と小作人
頭のない女
魔女の箒
黄金のリンゴ
黄金の木
黄金の鳥
黒いヒツジ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想