東日本大震災と地域産業復興  5

関満博 著

福島の「働く現場」から地域の意味を問い直す。「仕事がなければ人は戻れない」。再起に向けて苦悩・格闘する人びとの声が、地域の礎「中小企業」の役割を照らし出す。入魂の震災復興5年史完結編。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 福島放射能被災地の地域産業復興
  • 第1章 大熊町/帰還が見通しにくい中で、避難地で立ち上がる中小企業
  • 第2章 双葉町/帰還困難区域が広く、自力対応を求められた中小企業
  • 第3章 浪江町/斑色の避難指示区域を抱え、企業の対応が分かれる
  • 第4章 南相馬市(旧小高町)/帰還が視野に入り、原発二〇キロ圏内で再開企業が増加
  • 第5章 飯舘村/避難指示区域に残った事業所と避難した事業所
  • 第6章 楢葉町・富岡町/二〇キロ圏内南側の町の事情
  • 第7章 いわき市/復興の拠点を期待される地域の主力産業と中小企業

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東日本大震災と地域産業復興
著作者等 関 満博
書名ヨミ ヒガシニホン ダイシンサイ ト チイキ サンギョウ フッコウ
書名別名 2014.9.11~2016.3.11 : 福島の被災中小企業の行方
巻冊次 5
出版元 新評論
刊行年月 2016.3
ページ数 462p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7948-1028-1
NCID BB20882989
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22711467
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
11~2016 関 満博
2014 関 満博
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想