3.11震災は日本を変えたのか

リチャード・J・サミュエルズ 著 ; プレシ南日子, 廣内かおり, 藤井良江 訳

大震災が日本に与えた影響について米国屈指の知日派が探求した著作。現地調査とインタビュー、文献研究をもとに、国家安全保障、エネルギー、地方自治という三つの切り口から震災後の政治の深層に迫る。あの時、何が語られ、何が変わったのか。何を教訓とし、これからどこに向かうのか-。圧倒的な情報量、明瞭な枠組み、歴史検証と国際比較を手がりに、包括的視座で3.11のインパクトを解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 過去の状況と三・一一
  • 第2章 危機を無駄にしてはならない
  • 第3章 災害の歴史的・比較的考察
  • 第4章 安全保障をめぐり競合するナラティブ
  • 第5章 エネルギー政策の議論
  • 第6章 地方自治体の再活用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 3.11震災は日本を変えたのか
著作者等 Plessy, Nabiko
Samuels, Richard J
Samuels, Richard J.
プレシ 南日子
廣内 かおり
藤井 良江
サミュエルズ リチャード・J.
書名ヨミ サン イチイチ シンサイ ワ ニホン オ カエタ ノカ
書名別名 3.11 Disaster and Change in Japan

San ichichi shinsai wa nihon o kaeta noka
出版元 英治
刊行年月 2016.3
ページ数 425p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86276-196-5
NCID BB2103417X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22724753
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想