仮面の世界をさぐる

吉田憲司 著

呪医への師事、秘密結社への加入を経て、仮面の森の深遠なる世界に分け入る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 仮面の森・以前-遠山霜月祭から上ナイル踏査まで(フィールドワークの洗礼
  • 遠山郷下栗 ほか)
  • 第2章 仮面の森へ-ザンビア・チェワの社会をめざす(大学院に進む
  • 「象徴論」との格闘 ほか)
  • 第3章 仮面の森のフィールドワーク-秘密結社ニャウへの加入(村入り準備
  • 村の集会 ほか)
  • 第4章 ミュージアムのフィールドワーク-文化の表象の探求と実践(民博第一回企画展「赤道アフリカの仮面」
  • 大英博物館 ほか)
  • 結び 仮面という装置(世界の仮面
  • 「異界」の可視化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仮面の世界をさぐる
著作者等 吉田 憲司
書名ヨミ カメン ノ セカイ オ サグル : アフリカ ト ミュージアム ノ オウカン
書名別名 アフリカとミュージアムの往還

Kamen no sekai o saguru
シリーズ名 フィールドワーク選書 / 印東道子, 白川千尋, 関雄二 編 19
出版元 臨川書店
刊行年月 2016.2
ページ数 249p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-653-04249-5
NCID BB20879918
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22720662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想