海辺ビオトープ入門  基礎編

杉山恵一 監修 ; 自然環境復元研究会 編

われわれは国土をくまなく囲む海域について関心を深め、できるだけ多くの知識をもつと同時に、陸域における同様な環境保全の動向を海域においても活発化するよう努めなければならない。本書はこれまで様々な自然環境の保全や再生にかかわってきた自然環境復元研究会の一連の書物のひとつとして企画されたものであるが、後続の専門的な書物の先駆けとして、まず海の環境の一般的な知識を紹介するためのものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 海辺の生物が生きるための条件
  • 2 海の生き物と海辺の環境
  • 3 藻場(海の植物)と干潟
  • 4 海辺の干潟づくり
  • 5 生物の配慮した護岸
  • 6 アメリカでの海岸整備-海岸の整備・養浜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海辺ビオトープ入門
著作者等 杉山 恵一
自然環境復元研究会
書名ヨミ ウミベ ビオトープ ニュウモン
巻冊次 基礎編
出版元 信山社サイテック : 大学図書
刊行年月 2000.1
ページ数 146p
大きさ 22cm
ISBN 479722519X
NCID BA46238332
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20122639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想