アクティブラーニングのデザイン

永田敬, 林一雅 編

新しい「学びの場」の創造。アクティブラーニングを活用して東京大学教養学部が進めてきた授業改革の取り組みを、あますところなく紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 なぜアクティブラーニングかそして、「どのように」
  • 第1章 アクティブラーニングの理論と実践
  • 第2章 アクティブラーニングの実践論-世界の大学では
  • 第3章 学習者と社会の架け橋としてのアクティブラーニング
  • 第4章 英語で科学する-アクティブラーニングによる英語プログラム「ALESS」の取り組み
  • 第5章 アクティブラーニングを支援するICTツール-タブレットPCを活用したソフトウェアの開発と実践
  • 第6章 新しい学びの場のデザイン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アクティブラーニングのデザイン
著作者等 Gally, Tom
加藤 道夫
山内 祐平
山邉 昭則
望月 俊男
林 一雅
永田 敬
筑紫 一夫
西森 年寿
書名ヨミ アクティブ ラーニング ノ デザイン : トウキョウ ダイガク ノ アタラシイ キョウヨウ キョウイク
書名別名 東京大学の新しい教養教育

Akutibu raningu no dezain
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2016.2
ページ数 173,8p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-13-053087-3
NCID BB20766514
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22721593
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想