不死身のヨーロッパ : 過去・現在・未来

テオ・ゾンマー 著 ; 加藤幹雄 訳

幾多の困難と挫折を乗り越えつつ統合への道を歩み続けるヨーロッパ。彼らはいかにして相互の対立関係を克服し和解を成し遂げたのか。いま何が起こりつつあり、何が課題なのか。これからヨーロッパはどこへ行くのか。「多様性から統合へ」ではなく「多様性を内包したままの統合」を説き、ヨーロッパとは何かを問う。知日派のオピニオンリーダーとして知られるドイツの代表的ジャーナリストによる、論理明晰、平易な語り口の示唆に富む講演録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ヨーロッパ統合思想の起源(ヨーロッパの起源はアジア
  • ヨーロッパのアイデンティティ-アジアからの侵入に対する反応
  • 戦争の千年
  • ヨーロッパ統合構想の展開
  • ヨーロッパ共通文化-絆と基盤 ほか)
  • 2 一九四九〜九九年-統合への足跡(背景
  • EUへの道-一九四九〜九九年
  • EECからEUへ
  • マーストリヒト条約後の進展
  • ヨーロッパ通貨同盟(EMU) ほか)
  • 3 二一世紀のヨーロッパ-拡大と深化(ヨーロッパとはどこか
  • 東方拡大の挑戦
  • 可変的形態
  • イギリスとヨーロッパ大陸
  • 二一世紀はヨーロッパの世紀か)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不死身のヨーロッパ : 過去・現在・未来
著作者等 Sommer, Theo
加藤 幹雄
ゾンマー テオ
書名ヨミ フジミ ノ ヨーロッパ : カコ ゲンザイ ミライ
書名別名 The European Union
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.12
ページ数 171p
大きさ 19cm
ISBN 4000246054
NCID BA50010611
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20146153
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想