ゴルフ酒旅

大岡昇平 著

ゴルフは絶えざる自己との戦いである-。世は空前のゴルフブーム。その魅力に取り憑かれた著者が、その効能を説き、獅子文六、小林秀雄、石原慎太郎ら文士との交友を綴る。そして、はじめて飲んだ日本酒の味や、米欧旅行の見聞…。多忙な作家の執筆の合間には、いつも「ゴルフ、酒、旅」があった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴルフ酒旅
著作者等 大岡 昇平
書名ヨミ ゴルフ サケ タビ
シリーズ名 中公文庫 お2-10
出版元 中央公論新社
刊行年月 2016.2
ページ数 247p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-206224-5
NCID BB20837521
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22695451
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想