だからデザイナーは炎上する

藤本貴之 著

過日、あるデザインが世界を騒がせた。疑惑から炎上し、撤回に至った五輪エンブレムだ。その背後にはデザイナーや業界の勘違いが見え隠れする。必ず類似が見つかるこれから、新しいデザインは生まれるのか?生き残るデザイナーの条件とは?目前に広がる「冬の時代」に備えよ!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 だからデザイナーは炎上する-五輪エンブレム騒動を検証する(「騒動」が「炎上」となったのはなぜか
  • 当事者不在 ほか)
  • 2章 インターネットがデザインを変えた(そもそもデザインとは何か
  • デザインはアートではない ほか)
  • 3章 「パクリ」の呪縛を乗り越える(五輪エンブレム騒動はパクリ騒動
  • 「パクリ」という言葉の危うさ ほか)
  • 4章 生き残るデザイナー、消えるデザイナー(生き残るデザイナー、消えるデザイナー
  • デザイン業界の曖昧な肩書き ほか)
  • 5章 新エンブレムと「これからのデザイン」(新エンブレム選考過程を考える
  • 新審査委員会はバランス重視に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 だからデザイナーは炎上する
著作者等 藤本 貴之
書名ヨミ ダカラ デザイナー ワ エンジョウ スル
シリーズ名 中公新書ラクレ 548
出版元 中央公論新社
刊行年月 2016.2
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150548-4
NCID BB20652694
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22706372
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想