太宰府天満宮の地宝

九州国立博物館 編

古都の初耳満載、九博入魂の"地元学"千百年余の歴史をもつ太宰府天満宮が時空を超えて守り伝えてきた、知られざるふるさとの遺産。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 古都・太宰府と共に-太宰府天満宮の変遷
  • 1 安楽寺の甍と太宰府の古代・中世
  • 2 弥生の祭器と太宰府天満宮の近世
  • 3 宝ここに集えば-近現代の太宰府天満宮
  • 4 天神さまの杜から九博へ
  • 紀行 九博の"じもぴー"研究員が案内する 太宰府地宝めぐり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 太宰府天満宮の地宝
著作者等 九州国立博物館
書名ヨミ ダザイフ テンマングウ ノ チホウ
書名別名 TREASURES OF THE DAZAIFU TENMANGU SHRINE
出版元 忘羊社
刊行年月 2016.1
ページ数 95p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-907902-12-4
NCID BB21517173
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22767779
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想