アクティブ・ラーニングを取り入れた授業づくり

髙木展郎, 大滝一登 編著

生徒がたちまち動き出す!じっくり考え出す!あたらしい国語の授業のあり方。理論+実践=この1冊で話題のアクティブ・ラーニングがわかる!できる!高校国語科教員の必携書。実力派教員たちが、すぐに活用できる指導案を一挙公開!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国際社会が求めるこれからの能力
  • 第2章 日本の高等学校教育で育成が求められる学力の姿
  • 第3章 これまでの課題を踏まえた高校国語の「これから」
  • 第4章 教育課程上におけるアクティブ・ラーニングの位置
  • 第5章 アクティブ・ラーニングを行う教師
  • 第6章 アクティブ・ラーニングの授業の具体

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アクティブ・ラーニングを取り入れた授業づくり
著作者等 大滝 一登
高木 展郎
書名ヨミ アクティブ ラーニング オ トリイレタ ジュギョウズクリ : コウコウ コクゴ ノ ジュギョウ カイカク
書名別名 高校国語の授業改革

Akutibu raningu o toriireta jugyozukuri
出版元 明治書院
刊行年月 2016.1
ページ数 199p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-625-53314-3
NCID BB20505328
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22701605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想