コミュニケイションのレッスン

鴻上尚史 著

コミュニケイションが下手なことは、あなたの人格とはなんの関係もありません。「コミュニケイションが下手なこと」と、「コミュニケイションに怯え、避けること」を混同してはいけません。この本は、「コミュニケイションは技術」という視点から、どうやったらあなたのコミュニケイションのレベルが向上するかを伝え、練習方法をアドバイスした本です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コミュニケイションとは何か?(どこでコミュニケイションを学んだか?
  • コミュニケイションとは何か? ほか)
  • 第2章 「世間」と「社会」(「世間」と「社会」
  • 「世間」と「社会」の始まり ほか)
  • 第3章 コミュニケイションの技術「聞く」(「聞く」
  • 「聞く」身体 ほか)
  • 第4章 コミュニケイションの技術「話す」(「話す」
  • 「世間」と「社会」の話し方の違い ほか)
  • 第5章 コミュニケイションの技術「交渉する」(「交渉する」
  • 「迷惑」か「お互いさま」か ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニケイションのレッスン
著作者等 鴻上 尚史
書名ヨミ コミュニケイション ノ レッスン
シリーズ名 だいわ文庫 189-2D
出版元 大和書房
刊行年月 2016.1
ページ数 303p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-479-30573-6
NCID BB20898399
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22677203
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想