〈兆候〉の哲学

宇野邦一 著

AからZ、それぞれのアルファベットからはじまる単純な意味しかもたない言葉たち。しかしその言葉は「兆候」を発して、わたしたちを誘っている。ドゥルーズの薫陶を受けた哲学者が、回想でも思索でも批評でもない営為から、めくるめく世界を26のモチーフで描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 兆候、湖、異郷、異教
  • Aube 夜明け
  • Bonheur 幸福
  • Crayon 鉛筆
  • Deleuze ドゥルーズ
  • 'Education 教育
  • Femme 女
  • Gaucher 左利き
  • Hiver 冬
  • Islam イスラーム〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈兆候〉の哲学
著作者等 宇野 邦一
書名ヨミ チョウコウ ノ テツガク : シソウ ノ モチーフ ニジュウロク
書名別名 思想のモチーフ26

Choko no tetsugaku
出版元 青土社
刊行年月 2016.1
ページ数 195p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6903-2
NCID BB20373817
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22689461
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想