髙田三郎祈りの音楽

佐野智子 編著

戦後日本の代表的作曲家の一人、高田三郎(1913‐2000)の、業績と歌い継がれる合唱作品の魅力。典礼聖歌と合唱作品"水のいのち""心の四季"の研究、高田三郎略年譜と年順に整理した作品一覧表、高田作品を愛する演奏家(団体)の演奏記録など、大きく4部からなる力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 高田三郎の生い立ちと作品概要(誕生から東京音楽学校学生時代まで
  • 高田三郎の器楽作品と声楽作品 ほか)
  • 第1部 日本語による典礼聖歌(日本のカトリック聖歌の歴史
  • 現代の日本の『典礼聖歌』 ほか)
  • 第2部 歌い継がれる合唱作品-組曲"水のいのち"と"心の四季"の分析(合唱組曲"水のいのち"
  • 合唱組曲"心の四季" ほか)
  • 第3部 資料編(高田三郎略年譜
  • 高田三郎作品全般に関する資料 ほか)
  • 第4部 演奏活動編-高田合唱作品の名手たち(大久保混声合唱団
  • グリーン・ウッド・ハーモニー ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 髙田三郎祈りの音楽
著作者等 佐野 智子
書名ヨミ タカタ サブロウ イノリ ノ オンガク : テンレイ セイカ ト ニダイ ガッショウ サクヒン ノ ケンキュウ
書名別名 典礼聖歌と二大合唱作品の研究

Takata saburo inori no ongaku
出版元 音楽之友社
刊行年月 2015.12
ページ数 359p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-276-13278-8
NCID BB20401435
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22703620
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想