匣の中の失楽

竹本健治 [著]

推理小説マニアの大学生・曳間が、密室で殺害された。しかも仲間が書いている小説の予言通りに。現実と虚構の狭間に出現する5つの"さかさまの密室"とは?'78年、弱冠22歳の青年によって書かれたこの処女作は「新本格の原点」、「第4の奇書」と呼ばれる伝説の書となった。いまだ色褪せない未体験の読書を今こそ!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 匣の中の失楽
著作者等 竹本 健治
書名ヨミ ハコ ノ ナカ ノ シツラク
書名別名 Hako no naka no shitsuraku
シリーズ名 講談社文庫 た27-4
出版元 講談社
刊行年月 2015.12
版表示 新装版
ページ数 829p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-293279-0
NCID BB25846971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22665962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想