近世関東畑作農村の商品生産と舟運

新井鎮久 著

[目次]

  • 序章(関東畑作農村の成立と展開
  • 関東畑作農村の研究史的展望 ほか)
  • 第1章 関東における畑作地帯の分布とその自然的・歴史的環境(畑作地帯の自然的環境
  • 畑作地帯の歴史的環境)
  • 第2章 江戸地廻り経済圏の成立と近傍農山村の諸相(「江戸地廻り経済」研究に関する学会素描
  • 幕府の商業・交通運輸政策の基本と大坂 ほか)
  • 第3章 近世・関東畑作農村の商品生産と舟運発達-江戸地廻り経済圏の展開と農業地帯形成(新田開発および商品栽培にともなう金肥需要と農民層分解
  • 農民的舟運機構の発達と特産品生産地域の展開)
  • 終章 江戸地廻り経済圏の成立と関東畑作農村の地帯形成(近世関東畑作農村の地帯形成とその前提
  • 新田開発と小農の成立 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近世関東畑作農村の商品生産と舟運
著作者等 新井 鎮久
書名ヨミ キンセイ カントウ ハタサク ノウソン ノ ショウヒン セイサン ト シュウウン : エド ジマワリ ケイザイケン ノ セイリツ ト ショウヒン セイサン チタイ ノ ケイセイ
書名別名 江戸地廻り経済圏の成立と商品生産地帯の形成
出版元 成文堂
刊行年月 2015.11
ページ数 527p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7923-9256-7
NCID BB20114557
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22675250
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想