この1冊でわかる世界経済入門

熊谷亮丸 監修 ; 大和総研 編著

中国経済減速、真相とリスクは?FRBの「利上げ」で何が起きる?ユーロ圏、理想と現実の行方は?円安頼みの最高益はまだ続く?中国、米国、欧州、新興国、日本経済の行方を詳細に分析。複雑な経済の動きを仕組みから学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 中国経済-減速する中国経済、その下支え策とリスク 「新常態」と「三期〓(じょう)加」で読み解く
  • 第2章 米国経済-堅調な米国経済、出口戦略と残された課題 格差、バブルの懸念と大統領選のワナ
  • 第3章 出口戦略-米国の出口戦略と欧州の量的緩和の影響 「FRB対ECB」軍配はどちらに
  • 第4章 新興国-「新興国の時代」は終わったのか 中国減速で浮上するのはどこか
  • 第5章 欧州経済-ECBの金融政策とユーロ圏停滞のリスク 「日本化」は避けられるのか
  • 第6章 資源安-原油安が経済に与える影響と原油価格の先行き 「逆オイルショック」は何をもたらすか
  • 第7章 円安-変化した円安効果の波及経路 円安頼みの史上最高益は続くか
  • 第8章 製造業と円安-企業の海外設備投資の背景と今後の動向 製造業の「国内回帰」は本物か
  • 第9章 日銀の金融政策-「物価」に悩む日銀「量的・質的金融緩和」の行方 "黒田ショック"第三弾を占う
  • 第10章 人口減少-日本を襲う「人手不足」というリスク カギを握る女性とIoT

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 この1冊でわかる世界経済入門
著作者等 大和総研
熊谷 亮丸
DIR
書名ヨミ コノ イッサツ デ ワカル セカイ ケイザイ ニュウモン
書名別名 AN INTRODUCTION TO GLOBAL ECONOMY
出版元 日経BP社 : 日経BPマーケティング
刊行年月 2015.11
ページ数 271p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8222-7933-2
NCID BB20245249
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22661978
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想