どうなる日本のIT革命

土志田征一, 日本経済研究センター 編

IT革命は何をもたらすか?その全貌に迫る!経済全体の動きから個々の企業、産業、流通、雇用、消費、暮らしまで。IT革命は日本をどう変えるのか。豊富なデータ、独自の分析をもとに、IT革命の真の姿を明らかにする。用語解説・コラムを満載。ITは日本経済の救世主になり得る。情報格差(デジタルデバイド)は一時的な現象。IT消費の主役は高所得者層と若者。その中心はデジタル家電。情報化は雇用を減少させる。一方で、新たな雇用も創出する。企業は調達や販売の場を相次いでネット上に移行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 IT革命と日本経済(IT革命とは何か
  • 日米のIT革命の進行度を比べる)
  • 第2章 IT革命は経済全体をどう変えるか(急拡大するIT投資
  • 伸びるIT消費 ほか)
  • 第3章 IT革命は企業・産業をどう変えるか(日本的経営は変われるか
  • 急拡大するeビジネス ほか)
  • 第4章 IT革命で暮らしはどう変わるか(便利になる暮らし
  • デジタルデバイドをどう考えるか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 どうなる日本のIT革命
著作者等 土志田 征一
日本経済研究センター
書名ヨミ ドウナル ニホン ノ IT カクメイ
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2000.11
ページ数 289p
大きさ 21cm
ISBN 4532148774
NCID BA4935867X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20130271
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想