子どものためのラ・フォンテーヌのおはなし

ラ・フォンテーヌ [原作] ; マーガレット・ワイズ・ブラウン 再話 ; アンドレ・エレ 絵 ; あべきみこ 訳

『ラ・フォンテーヌの寓話』は、17世紀フランスの詩人ジャン・ド・ラ・フォンテーヌが書いた寓話集です。それは、教訓的な内容を擬人化した動物などに託して語る物語で、その多くがイソップのお話をもとにしています。ラ・フォンテーヌは、寓話を詩の形で書き、当時のフランス皇帝ルイ14世の、6歳の王太子に捧げたといわれます。この寓話集は多くの人の心を捉え、シャガールやレオポルド・ショボー等、何人もの有名な画家が挿絵をつけました。アンドレ・エレもその一人で、25話を選んで絵本に描きました。本書は、このフランスで出版された絵本を基に、マーガレット・ワイズ・ブラウンが散文で英語に再話・編集したアメリカ版『ラ・フォンテーヌの寓話集』を訳したものです。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どものためのラ・フォンテーヌのおはなし
著作者等 Brown, Margaret Wise
Hellé, André
La Fontaine, Jean de
阿部 公子
Hell'e Andr'e
あべ きみこ
エレ アンドレ
ブラウン マーガレット・ワイズ
書名ヨミ コドモ ノ タメ ノ ラ フォンテーヌ ノ オハナシ
書名別名 Kodomo no tame no ra fontenu no ohanashi
出版元 こぐま社
刊行年月 2015.11
ページ数 30p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-7721-0231-5
NCID BB21177665
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22728168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想