社会的インパクトとは何か

マーク・J・エプスタイン, クリスティ・ユーザス 著 ; 鵜尾雅隆, 鴨崎貴泰 監訳 ; 松本裕 訳

事業の「真の成果」をどう測りますか?投資に見合うリターンとは?成功はどのように測定するのか?そして、インパクトをどうすれば大きくできるのか?ビル&メリンダ・ゲイツ財団、アショカ、ナイキ、ゴールドマン・サックス…100以上の営利・非営利組織の研究から生まれた初の実践書。NPO、企業、財団、行政の企画・評価担当者必携!成功する組織は「社会的インパクト創造プロセス」を実践している!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 何を投資するのか?(社会的インパクト創造サイクル
  • 投資家を理解する)
  • 第2部 どの問題に取り組むのか?(問題を理解する
  • 投資の選択肢を理解する)
  • 第3部 どのような手順を踏むのか?(社会的インパクトがどのように生み出されるのか
  • 行動をインパクトにつなげる)
  • 第4部 成功はどのように測定するのか?(測定の基本
  • 測定手法
  • インパクトを測定する)
  • 第5部 インパクトを大きくするにはどうすればいいのか?(社会的インパクト測定の成熟度
  • インパクトを大きくする
  • 行動への呼びかけ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会的インパクトとは何か
著作者等 Epstein, Marc J
Yuthas, Kristi
松本 裕
鴨崎 貴泰
鵜尾 雅隆
ユーザス クリスティ
エプスタイン マーク・J.
書名ヨミ シャカイテキ インパクト トワ ナニカ : シャカイ ヘンカク ノ タメ ノ トウシ ヒョウカ ジギョウ センリャク ガイド
書名別名 Measuring and Improving Social Impacts

社会変革のための投資・評価・事業戦略ガイド

Shakaiteki inpakuto towa nanika
出版元 英治
刊行年月 2015.10
ページ数 333p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86276-207-8
NCID BB19783334
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22652016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想