グループワークによる情報リテラシ

魚田勝臣 編著 ; 渥美幸雄, 植竹朋文, 大曽根匡, 関根純, 永田奈央美, 森本祥一 著

[目次]

  • 第1章 情報リテラシとは
  • 第2章 チーム活動のための準備
  • 第3章 情報の収集と整理
  • 第4章 問題の発見と情報の分析
  • 第5章 解決案の創出
  • 第6章 レポートの作成
  • 第7章 プレゼンテーション
  • 第8章 ディベート
  • 第9章 豊かな情報社会に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グループワークによる情報リテラシ
著作者等 大曽根 匡
森本 祥一
植竹 朋文
永田 奈央美
渥美 幸雄
関根 純
魚田 勝臣
書名ヨミ グループ ワーク ニ ヨル ジョウホウ リテラシ : ジョウホウ ノ シュウシュウ ブンセキ カラ ロンリテキ シコウ カダイ カイケツ ジョウホウ ノ ヒョウゲン マデ
書名別名 Information Literacy Attained Through Group Works

Information Literacy Attained Through Group Works : 情報の収集・分析から,論理的思考,課題解決,情報の表現まで

Gurupu waku ni yoru joho riterashi
出版元 共立
刊行年月 2015.10
ページ数 158p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-320-12392-2
NCID BB19769388
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22654237
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想