エネルギーと人間 : 現在から未来へ

エム・ヴァシーリイエフ 著 ; 錦織綾紹, 斎藤勉, 藤川健治 訳

[目次]

  • エネルギーと人間
  • 目次
  • まえがき
  • 日光の転化 / 1
  • エネルギーとは何か? / 7
  • 単位のことをお話しよう / 9
  • 働いている永久機関(Perpetuum Mobile) / 13
  • エネルギーの貯蔵庫 / 19
  • そのみなもとへの旅 / 22
  • 太陽の秘密 / 27
  • 太陽光線の運命 / 31
  • 人類のエネルギーつりあい / 37
  • エネルギーの損失 / 43
  • エネルギーの転化 / 49
  • 熱の死 / 54
  • 第五の大洋のエネルギー / 63
  • 風の可能性 / 65
  • 気まぐれとのたたかい / 66
  • 風は風によっておぎなわれる / 72
  • 風力タービン / 74
  • 風力ダム / 78
  • 空気をくみあげる風力エンジン / 82
  • 人工の風 / 84
  • 風の翼にのって / 88
  • 飛び舞う石炭 / 91
  • 長所と欠点 / 93
  • 可燃性ガスの家族 / 97
  • 空間とのたたかい / 102
  • 井戸からバーナーまで / 105
  • 需要者たち / 109
  • 爆発 / 112
  • エネルギー飢饉の幻影 / 120
  • 眼をさました原子
  • 核燃料 / 125
  • 超強力けんび鏡をのぞいてみよう / 131
  • 原子力発電所見学 / 137
  • 超強力原子蓄電池 / 140
  • 原子力交通機関 / 145
  • 熱核動力学 / 148
  • まだ踏みならされていない道-未解決の問題 / 151
  • 太陽光線 / 154
  • 太陽集熱器 / 157
  • 光線は力にかわる / 160
  • 太陽炉 / 164
  • アララト渓谷で / 166
  • 植物との競争 / 168
  • 半導体 / 170
  • 空気から燃料 / 175
  • 熱帯の海底から / 178
  • 北極星のもとで / 182
  • 地熱 / 184
  • 地下ボイラーをそなえた発電所 / 188
  • モスクワ近郊地熱発電所 / 190
  • 訳者のことば / 193

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 エネルギーと人間 : 現在から未来へ
著作者等 Vasil'ev, Mikhail Vasil'evich
斎藤 勉
藤川 健治
錦織 綾紹
Vasil'ev M.
エム・ヴァシーリイエフ
書名ヨミ エネルギー ト ニンゲン
書名別名 Enerugi to ningen
シリーズ名 自然と科学 ; 3
出版元 誠文堂新光社
刊行年月 昭和34
ページ数 194p
大きさ 22cm
NCID BN03946004
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45013587
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想