政治學

高瀬兼介 著

[目次]

  • 政治学
  • 目次
  • 第一章 政治学とは何か / 8
  • 第二章 国家 / 15
  • 第一節 国家の意義 / 15
  • 第二節 国家の三要素 / 20
  • 第三節 国体と政体 / 27
  • 第三章 国家の歴史 / 32
  • 第一節 古代東方国家 / 33
  • 第二節 古代ギリシャ国家 / 36
  • 第三節 古代ローマ国家 / 42
  • 第四節 中世国家 / 47
  • 第四章 近代国家 / 51
  • 第一節 専制君主国家 / 52
  • 一 専制国家の成立 / 52
  • 二 マキャヴェリの「君主論」 / 55
  • 三 専制と福祉国家 / 60
  • 四 民族的自覚 / 66
  • 第二節 立憲制国家 / 68
  • 一 立憲主義の概念 / 68
  • 二 議会政治の成立 / 71
  • 三 ロックの「国政二論」 / 75
  • 第三節 立憲政治の確立 / 84
  • 第四節 ルソーの「社会契約論」 / 94
  • 第五章 現代国家の政治体制 / 104
  • 第一節 代議制度 / 106
  • 一 代表の意義 / 107
  • 二 選挙人と代表 / 111
  • 三 多数決原理 / 115
  • 第二節 議会の構成 / 118
  • 一 イギリスの議会 / 122
  • 二 アメリカ連邦議会 / 124
  • 三 フランス共和国議会 / 128
  • 四 日本の国会 / 132
  • 第三節 選挙と選挙制度 / 138
  • 一 選挙区制 / 139
  • 二 比例代表 / 144
  • 第四節 議院内閣制 / 148
  • 第六章 政党政治の本質 / 155
  • 第一節 政党の意義 / 155
  • 第二節 各国の政党 / 162
  • 第三節 政党政治の基本条件 / 169
  • 第七章 資本主義と共産主義 / 175
  • 第一節 産業革命と第四階級 / 177
  • 第二節 資本主義の成立 / 183
  • 第三節 マルクスと共産主義 / 190
  • 第四節 マルクス・レーニン主義 / 202
  • 第五節 ロシア革命と階級国家 / 211
  • 一 革命前の情況 / 211
  • 二 革命の経過 / 216
  • 第八章 独裁制国家 / 229
  • 第一節 独裁政治の意義 / 229
  • 第二節 民族的独裁 / 237
  • 第三節 階級独裁 / 247
  • 第四節 ソ連の政治体制 / 253
  • 一 国家組織 / 253
  • 二 党の指導性 / 260
  • 第五節 中共の政治体制 / 268
  • 第九章 国際政治 / 279
  • 第一節 米ソ勢力の対立 / 279
  • 第二節 中立主義 / 284
  • 第三節 国際連合 / 294
  • 一 国連の目的及び原則 / 295
  • 二 国連の機構 / 299
  • 附録 日本国憲法 / 303

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 政治學
著作者等 高瀬 兼介
書名ヨミ セイジガク
シリーズ名 大學講座 ; 10卷
出版元 通信教育大学講座
刊行年月 1968.2
版表示 再版
ページ数 325p
大きさ 22cm
全国書誌番号
20502775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想