山窩秘帖

水上準也 著

元和偃武後も、徳川幕府はいまだ浪人問題という大きな社会不安を抱えていた。由井正雪の叛乱・慶安事変の終束で、徳川の世も落ち着いたかに見えたが、事変から二十年、正雪を機軸に、三州で不穏な動きが-。時代の背景に身を隠しつつ、時代を大きく動かすサンカを描く、画期的な異色の伝奇時代巨編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山窩秘帖
著作者等 水上 準也
書名ヨミ サンカ ヒチョウ
シリーズ名 河出文庫 み28-1
出版元 河出書房新社
刊行年月 2015.9
ページ数 336p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41404-1
NCID BB19864855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22620895
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想