建築の際

吉見俊哉 監修 ; 南後由和 編

安藤忠雄設計の東京大学情報学環・福武ホールを舞台に、日本を代表する建築家たちと建築史家・音楽家・劇作家・数学者・生物学者・映画監督、そして大学院生たちが対話し、21世紀の建築の道すじを照らし出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歴史/身体/言語
  • 第2章 メディア/差異/両義性
  • 第3章 アナロジー/経験/幾何学
  • 第4章 アーカイヴ/学際性/キュレーション

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築の際
著作者等 伊東 豊雄
佐倉 統
南後 由和
原 広司
吉見 俊哉
姜 尚中
山内 祐平
山本 理顕
岡田 猛
暦本 純一
松本 幸夫
田中 純
石田 英敬
磯崎 新
福岡 伸一
菊地 成孔
藤森 照信
野田 秀樹
鈴木 了二
隈 研吾
青木 淳
黒沢 清
書名ヨミ ケンチク ノ キワ : トウキョウ ダイガク ジョウホウガッカン レンゾク シンポジウム ノ キロク
書名別名 東京大学情報学環連続シンポジウムの記録
出版元 平凡社
刊行年月 2015.8
ページ数 327p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-582-54455-8
NCID BB19415589
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22698471
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
〈建築の際〉からの試行/思考 南後 由和
「見えない建築」を指揮すること 阿部純
アジアの際 姜尚中, 藤森照信, 隈研吾
伊東豊雄 伊東豊雄, 阿部純, 南後 由和
創発の由来 難波阿丹
原広司 原広司, 難波阿丹, 南後 由和
山本理顕 山本理顕, 松山秀明, 南後 由和
形式の際 岡田猛, 菊地成孔, 青木淳
挫折者が書く建築論 松山秀明
振舞の際 山内祐平, 山本理顕, 野田秀樹
映像の際 田中純, 鈴木了二, 黒沢清
生命の際 伊東豊雄, 佐倉統, 福岡伸一
知の際 石田英敬, 磯崎新, 南後 由和
空間の際 原広司, 暦本純一, 松本幸夫
藤森照信 松山秀明, 柳井良文, 藤森照信, 南後 由和
鈴木了二 鈴木了二, 難波阿丹, 南後 由和
隈研吾 松山秀明, 柳井良文, 隈研吾, 南後 由和
青木淳 難波阿丹, 青木淳, 南後 由和
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想