人間科学序説

ジャン・ピアジェ 著 ; 波多野完治 訳

本書はユネスコ編『社会諸科学および人間諸科学の研究の主要動向』の巻頭に収められたスイスの碩学ピアジェの「序文」を翻訳したものである。児童心理学の業績によって知られる著者は、「発生的認識論」の立場から人間諸科学を解明するとともに、社会科学、人間科学及び自然科学の分野においても多くの重要な視点を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 社会科学の諸分科と人間諸科学との分類
  • 2 法則定立科学の歴史-その重要ポイント
  • 3 人間諸科学の認識論の特殊性とその基礎
  • 4 実験的方法と事実的データの分析
  • 5 人間諸科学と哲学的イデオロギー的諸潮流
  • 6 人間諸科学・自然諸科学および諸科学の体系
  • 7 大まかな理論的諸動向-予見と説明
  • 8 専門化と綜合化-基礎研究と応用研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間科学序説
著作者等 Piaget, Jean
波多野 完治
ピアジェ ジャン
書名ヨミ ニンゲン カガク ジョセツ
シリーズ名 岩波モダンクラシックス
出版元 岩波書店
刊行年月 2000.9
ページ数 196, 10p
大きさ 20cm
ISBN 4000265423
NCID BA48415100
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20103984
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想