mbed×デバッガ!一枚二役ARMマイコン基板

島田義人, 白阪一郎, 渡會豊政, 大中邦彦, 辰岡鉄郎, 松本良男, 小野寺康幸, 内藤竜治, 木村秀行 著

[目次]

  • 第1部 オンライン開発環境mbed導入編(部品と同じようにプログラムを選んでつなげば動いてくれる-誰でも簡単!サクッと系マイコンmbed事始め
  • ARM社やマイコン・メーカ各社の涙ぐましい支えがあってこそ-サクッと開発できるmbedのメカニズム
  • でき合いプログラムを書き込むだけ!-嘘みたい…mbedで10分Lチカ
  • GPIOよし!PWMよし!UARTよし!USBよし!割り込みよーし!-Lチカ以外も全部OK!でき合いプログラムで即動)
  • 第2部 電子工作応用編(血管の弾力性や心臓の拍動をパソコンでチェック!-LED&光センサー体ICで作る「指タッチUSB脈波計」
  • 24ビットA‐D変換とソフトウェアLPFでほんのわずかな変化も逃さない-0.001℃分解能で気配もキャッチ!「超敏感肌温度計」
  • 電圧/温度/湿度/照度/気圧をA‐D変換して無線で送信-スマホでチェック!Bluetooth環境センサ・プローブ
  • 画像データの抽出/蓄積/転送をCPLDで制御して10fps出力を実現-レンズ付き撮像素子搭載!SPI出力3cm角のビデオ・カメラ)
  • 第3部 デバッガ活用編(マイコンの中身が手に取るように見えてくる-プログラムの間違い発見器「デバッガ」を作る
  • NXP/ST/フリースケール…なんでも来い!全Cortex‐M系ARMマイコン対応-開発ツールMDK‐ARMで作る最強デバッグ環境
  • A?R?M?マルチ・コア?メーカ?もう関係ない…-一人1台!全Cortex ARMマイコン対応デバッガのしくみ
  • NGX社製ボード用に作られたCMSIS‐DAPをトラ技ライタにチューニング-トラ技ARMライタ用デバッガ・ファームウェアができるまで)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 mbed×デバッガ!一枚二役ARMマイコン基板
著作者等 島田 義人
渡會 豊政
白阪 一郎
辰岡 鉄郎
大中 邦彦
書名ヨミ mbed × デバッガ ! イチマイ フタヤク ARM マイコン キバン
シリーズ名 トライアルシリーズ
出版元 CQ
刊行年月 2015.3
ページ数 175p
大きさ 26cm
付随資料 CD-ROM 1枚 (12cm) + トラ技ARMライタ基板 1個 + 仕上げ用部品 1セット.
ISBN 978-4-7898-4813-8
全国書誌番号
22619327
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想