ヒトはこうして増えてきた

大塚柳太郎 著

20万年前、アフリカで誕生したわれわれは穏やかに増えていくが、つい最近、突然の増加をみた。農耕が始まった約1万年前のわずか500万人が、文明が成立し始めた5500年前には1000万、265年前の産業革命で7億2000万となり、2015年には72億人。そしてこの先どう推移するのか?人口という切り口で人類史を眺めた新しいグローバル・ヒストリー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 賢いヒト-二〇万年前=五〇〇〇人?(ヒト前史
  • ヒト化
  • 狩猟採集という生き方
  • 適応を測る
  • 出生と死亡からみるヒト)
  • 第2章 移住-七万年前=五〇万人?(地球全域への移住
  • 狩猟採集民としての過適応)
  • 第3章 定住と農耕-一万二〇〇〇年前=五〇〇万人(定住と農耕の開始
  • 農耕の起源と伝播
  • 残されたフロンティアへ
  • 農耕による生存基盤の拡充)
  • 第4章 文明-五五〇〇年前=一〇〇〇万人(文明がもたらす功罪
  • コア・ユーラシア
  • 二回の「人口循環」
  • 現代の幕開け)
  • 第5章 人口転換-二六五年前=七億二〇〇〇万人(ヨーロッパではじまった人口転換
  • 日本-ユニークな軌跡
  • 二〇世紀半ば以降-激動する人口)
  • 最終章 現在-二〇一五年=七二億人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒトはこうして増えてきた
著作者等 大塚 柳太郎
書名ヨミ ヒト ワ コウシテ フエテ キタ : ニジュウマンネン ノ ジンコウ ヘンセンシ
書名別名 20万年の人口変遷史

Hito wa koshite fuete kita
シリーズ名 新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 2015.7
ページ数 260p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-603773-3
NCID BB19137486
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22622297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想