日本再発見

岡本太郎 [著]

「逞しく人間が息をし、生活する場所には、どこでも第一級の芸術があり得る。」戦後、縄文との鮮烈な出会いを果たした太郎は、同時代の日本を歩く旅を思い立つ。多忙な制作の合間に訪れる、秋田、岩手、京都、大阪、出雲、四国、長崎。各地で目のあたりにする人や風土は、失われた原始日本をしのばせると同時に、伝統と近代にひき裂かれた現代日本の矛盾を鋭く突きつけるものだった。著者撮影の写真を完全収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 秋田
  • 長崎
  • 京都
  • 出雲
  • 岩手
  • 大阪
  • 四国
  • 日本文化の風土

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本再発見
著作者等 岡本 太郎
書名ヨミ ニッポン サイハッケン : ゲウジュツ フドキ
書名別名 芸術風土記

Nippon saihakken
シリーズ名 角川ソフィア文庫 J111-1
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2015.7
ページ数 293p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-409488-1
NCID BB19431428
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22603278
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想