描かれた日清戦争

久保田米僊, [久保田米齋, 久保田金仙] [著] ; 大谷正, 福井純子 編

明治期に京都画壇を代表する画家として活躍し、日清戦争にも従軍した久保田米僊が、息子で画家の米斎、金僊と共に描いた戦時画報である『日清戦闘画報』11冊をオールカラーで復刻。写真に速報性がない時代の木版刷戦争グラフィズムを体感できる画期的な資料。くずし字は全文翻刻、漢文の読み下しや注記などを付し、読者が非常に使いやすい編集をほどこした、日清戦後120年記念出版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 描かれた日清戦争
著作者等 久保田 米僊
久保田 米斎
久保田 金僊
大谷 正
福井 純子
書名ヨミ エガカレタ ニッシン センソウ : クボタ ベイセン ニッシン セントウ ガホウ
書名別名 久保田米僊『日清戦闘画報』

Egakareta nisshin senso
出版元 創元社
刊行年月 2015.7
版表示 影印・翻刻版
ページ数 470p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-422-20156-6
NCID BB19214099
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22622828
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想