遥かなる海底神殿

荒山徹, 小中千昭, 樹シロカ, 佐嶋ちよみ, 高原恵, 旅硝子 著

「海底軍艦『檀君』」韓国初の原子力潜水艦、その名も"檀君"。ウルトラ・マイティー・スーパー・チタニウム合金を外殻にまとったこの艦の乗務員は、全て女性であった。独島海底で、"檀君"は「神殿」のような遺跡を発見する。その翌日から艦内には潮の香りが漂い、乗務員一人ひとりと、目の間が離れた顔に変貌していくのだった。「キングダム・カム」無人潜水艇の遠隔操縦のスペシャリストであり、現在は指導者と活躍している磯野のもとに、900メートルの海底を探査してほしいと依頼がまいこむ。その場所は、10年前、磯野が指導し、その後行方不明となった増岡拓喜司が向かった場所と同じ場所であった-。1つのクトゥルー作品をテーマに複数の作家が小説、ゲームブック、漫画などの様々な形で競作するオマージュ・アンソロジー・シリーズ。第11弾は『神殿』に捧げる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遥かなる海底神殿
著作者等 小中 千昭
樹 シロカ
荒山 徹
テラネッツ
クラウドゲート
書名ヨミ ハルカ ナル カイテイ シンデン : ジ オマージュ トゥー クトゥルフ
書名別名 The Hommage to Cthulhu

Haruka naru kaitei shinden
シリーズ名 クトゥルー・ミュトス・ファイルズ
出版元 創土社
刊行年月 2015.7
ページ数 407p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7988-3028-5
全国書誌番号
22599057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
いと小さき者達よ 樹 シロカ
キングダム・カム 小中 千昭
歴史を紡ぐモノ 高原 恵
沈黙の海より 佐嶋 ちよみ
海底軍艦〈檀君〉 荒山 徹
神殿 H・P・ラヴクラフト, 増田まもる
首飾りが呼ぶ怪と海 旅硝子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想